2005年12月22日

本田美奈子作詞の「タイスの瞑想曲」

先日、CDショップに入りましたら、なんとも言えぬ、とても可愛らしくて美しい歌声が店内に流れており、私の心を掴みました。
歌っていたシンガーは、本田美奈子でした。
私は、そのクラッシックアルバムを衝動買いしてしまったのです。

収録曲の中に、クラッシックの曲に彼女本人が作詞をつけたものが、一曲だけありました。
それは、マスネの「タイスの瞑想曲」。
彼女が書いた詩は、マスネの原意とは違う詩。平和への祈りのメッセージです。
私はこの詩を読んでいるうちに、自分がアニメ版と実写版で三度見て涙した、あのスタジオジブリ作品「火垂の墓」のシーンを連想してしまいました。

私は、彼女の生きざまがどうだったのか、よく知りません。
しかし、その短かった人生の終盤にこのようなアルバムを残した彼女の人生は、あまりにも美しい。
そう思って、私は感動してしまったのです。

彼女が作った詩を、ここでご紹介したいと思います。


「タイスの瞑想曲」 作詞:本田美奈子

戦争の後に何が残るの
傷ついて 涙も枯れて 冷たい心
愛しい人失う悲しみが 生きる希望もなくしてしまうのよ
禁じられた扉を開けないで

目を覚まして 平和な世の中を 
子供たちが 素足で 自由に駆け回る姿
あなたも見えるでしょ
無邪気な あの笑顔 あの声

太陽よ、光りを与えたまえ
そして 空よ 微笑みながら 優しく包みたまえ

ほら 聞こえるでしょう あの鐘の音
風邪に乗って幸せを運んでくる
あなたにも 小さな花たちにも

生きている喜びを忘れないで
宝物
恵み溢れる 輝く楽園


関連記事
命をあげよう ―ミス・サイゴンより


 banner_001.gif ←もしよろしければワンクリックお願いします。

  ←クリックだけでボランティアができます。

 
posted by Y.Takahiro at 22:46 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(2) | 『心(こころ)』の章
この記事へのコメント
彼女の闘病のドキュメンタリーや可憐な歌声を見聞きして、とかく忙しさにかまけて文字通り人を思いやる心を失いがちになっていた自分を反省しています。当たり前のことに感謝し、謙虚な気持ちで人に接していこうと思います。
Posted by yskw at 2005年12月23日 11:37
一昨日から、本田美奈子のCDばかり聴いています。
心惹かれちゃいますよね。

プロフィールを拝見させていただきました。私の親しい友人もずっと小児喘息だったそうで、いまだにいつも何かのお薬を飲んでいる様子です。でも、いろいろなことに積極的に取り組んでいて、元気な私のほうが驚かされ、励まされることが多いです。

また、訪問させていただきます。
Posted by towa at 2005年12月23日 19:03
一度彼女が出演していたミュージカルを見たことがあるんですが、彼女はネコ役で、姿も歌声も可愛らしかったのを覚えています。

あんなに若くして亡くなってしまったのが、本当に惜しまれますね・・・。
Posted by ぱらこ at 2005年12月24日 21:38
もし、彼女があのままアイドルだったら、ここまで人を惹きつける魅力があったかどうかわかりません。

ストイックなまでひたすら努力と勉強をし、笑顔を絶やさず周りの人を喜ばせようとする精神、前へ前へと進む強い意志、そういうもの全てが彼女を作り上げているからこそ、魅力ある歌や歌詞となって現れているのだと感じます。

心のない音楽に、人を癒せることは無いと思います。
Posted by あ〜ちゃん at 2005年12月25日 04:06
本田美奈子の事は今まで余り知らなかったけれど、クラシックを勉強する姿勢に惹かれました。

舞台の彼女はキラキラ輝いていて、歌声もまるで天使のように思えます。
しかし、余りにも若すぎました・・・
Posted by boumama at 2005年12月25日 11:29
はじめまして、やまちんと申します。

わたしは彼女のファンではありませんでした。
でもこうやってアイドル時代と違って、優しい声を聴いていると何故もっと早く気がつかなかったのかと悔やんでいます。
アルバムの中に「幸せ届きますように」という歌が収録されていますが、この歌を聴いていると何故だか切なくなります。
Posted by やまちん at 2005年12月27日 16:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 コメントの表示は承認制になっておりますが、通常は24時間以内に読ませていただいております。
(ブログオーナー : Y.Takahiro )
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10946174

この記事へのトラックバック

本田美奈子さん、支えられて
Excerpt: たくさんの人に支えられて             私は生きている。 病気になって初めて分かりました。       (闘病中の本田美奈子さん)     神戸の花時計(..
Weblog: ココロのカフェ・オフ会日記
Tracked: 2005-12-26 22:49

アメージング・グレイス
Excerpt: SNSコミュニーティサイトの方からいい情報をもらったので、シェアします。Amaz
Weblog: 気さくなtsuyopon
Tracked: 2005-12-28 01:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。