2007年01月01日

2007年を元気にする言葉

伊豆大島の太陽ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 HAPPY NEW YEAR !

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


明けましておめでとうございます。
弥勒
皆様にとって、2007年が良い年でありますように。

2007年を元気にするために、
このブログでこれまで紹介させていただいた、
様々な方の心に残る言葉を、ここに抜粋してお贈りいたします。



お遍路

人生という旅

私たちはこの世に『経験』と『感動』を得るために生まれて来ました。
その為に大事なことは
“どれだけ 長く生きたか” ではなく、
“どれだけ こめて生きたか” ということ。
そして“磨かれる”ということは
小さな“傷”がたくさんつくこと
傷つくことを恐れずに 人生という旅を充実させていきましょう。

江原啓之 (2006年06月23日「陰陽の法則で闇と向き合う」)

チューリップ

私たちがこの世に生まれてくる理由

人生において乗り越えるべき困難が大きければ大きいほど、
それを乗り越えたときのために自分に用意されているご褒美は大きい。

飯田史彦 (2005年12月06日「「出会い」の意味と目的」)

鳳凰

心のきれいな人

誰にでも人生の挫折はある。
今の辛さは、いい経験になる。
縁はいろいろなところにあるよ。
心のきれいな人のところに幸せはある。
テイク・アンド・ギブではなく、ギブ・アンド・テイクでいきなさい。
ニートは、純粋で心のきれいな子だ。
自分を信じて、正しく生きなさい。
努力すればできる。
いろいろな社会の仕組みを、あなたたちが直しなさい。
心を入れ替えたら、すごいパワーになるよ。
人生には、本当にびっくりするような、宝の山がたくさんある。

細木数子 (2006年04月05日「ニート」)

母性

母 性

なぜ女性は、出産の痛み・苦しみを
体験しなければならないように生まれてきているのでしょうか?

――これから、無条件の愛を実践していくためだ。――

Higher self (2006年12月04日「女性の出産の痛み、その理由」)

丘

大自然の法則

太陽も、地球も、
あなたに、何も見返りを求めてはいないのだ。
分け隔てなく、無条件に与える愛。
それが神のつくった仕組み、大自然の法則なのである。
何時でも、あなた方すべてに、神の愛が注がれているのだ。
あなたは太陽や地球に、今まで何度、感謝したことがあるだろうか。

もしあなたが、大自然の法則に逆らって生きたとしても、
神は決してあなたを見捨てることはない。
なぜならば、大自然の法則、
すなわち神がつくった仕組みとは、
“無条件の愛”なのだから。

Higher self (2005年11月23日「大自然からのメッセージ」)

日の出

人類の進化

なぜ神は人間に不食の秘密を隠したのか。それは私たち人間の体験と学びのためであった。
だが時が満ちて、この二十一世紀というとき、その幻想は使命を解かれる。
人類は偉大な卒業のときを迎えている。
人類が大いなる進化を遂げる。進化とは、さらなる自由の獲得である。
有限という拘束から、無限の広がりに拡大していくことがそれだ。

山田鷹夫 (2006年06月01日「神の機密か?人は食べなくても生きられる!?」)

遊園地 

平和な楽園

戦争の後に何が残るの
傷ついて 涙も枯れて 冷たい心
愛しい人失う悲しみが 生きる希望もなくしてしまうのよ
禁じられた扉を開けないで

目を覚まして 平和な世の中を 
子供たちが 素足で 自由に駆け回る姿
あなたも見えるでしょ
無邪気な あの笑顔 あの声

太陽よ、光りを与えたまえ
そして 空よ 微笑みながら 優しく包みたまえ

ほら 聞こえるでしょう あの鐘の音
風邪に乗って幸せを運んでくる
あなたにも 小さな花たちにも

生きている喜びを忘れないで
宝物
恵み溢れる 輝く楽園

本田美奈子 (2005年12月22日 本田美奈子作詞の「タイスの瞑想曲」)



 banner_001.gif ←もしよろしければワンクリックお願いします。

  ←クリックだけでボランティアができます。

 
posted by Y.Takahiro at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 『心(こころ)』の章
この記事へのコメント
私の人生もまだ旅の途中。
ついつい理由をこじつけては、行動を起こしてこなかった自分。
昨年から少しずつ自分のブログサブタイトル
迷ったら進め!を実行中です。
経験でたくさんの喜怒哀楽(感動)を
知り、精神的に高度な人になる努力し、
せっかくの人生、楽しく生きたいと思います。
Posted by kururi at 2007年01月01日 23:54
イイブログやったから嬉しいです。新年早々縁起がええわ〜なんて思った。
あたしが今読んでる本もなかなか真理をついてていいので紹介します。え〜と、中村天風の「ほんとうの心の力」って言う本です。一回読んでみたくださいねww
Posted by あみ at 2007年01月02日 01:07
歌詞片手に、「タイスの瞑想曲」を曲を聴きたくなりました。
また寄らせてもらいます。
Posted by ミリィ at 2007年01月06日 01:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 コメントの表示は承認制になっておりますが、通常は24時間以内に読ませていただいております。
(ブログオーナー : Y.Takahiro )

この記事へのトラックバック

謹賀新年
Excerpt: 今年は城ホールにて年明けを人生初の大人数で迎えましたわ
Weblog: 迷ったら進め!!!
Tracked: 2007-01-01 23:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。