2007年01月12日

スーパーから納豆が消えた!?

最近、私の自宅近くのスーパーへ行きましたら、いつも納豆が山積みになっている売り場がスカスカ状態になっており、驚きました。
そこには張り紙がしてあり、「テレビ番組“あるある大辞典”の影響により納豆が品切れになっております」と書いてありました。
そういえば、以前、同番組の放送直後に、スーパーから寒天やアーモンドが品切れになっていたこともありました。

それにしてもテレビの大衆に与える影響は凄いです。
特に、ダイエット関連は影響は大きいと思います。

ただし、このようなテレビ番組の偏向報道に注意を促している専門家もおりますので、注意をしなければならないと思います。
ダイエット法や健康法は、決して楽してできるような単純なものではなく、ふだんの食生活全体の見直しと、適度な運動を総合的に組み合わせて取り組むべきものではないかと思います。

ケヴィン・トルドー著「病気にならない人は知っている」(幻冬舎刊)は、自然療法による健康法について解説した本ですが、この中ではリバウンドしないダイエット法、脂肪燃焼法として以下のように解説されています。

・朝起きたら水を一杯飲む。
・朝食をたっぷり食べる。
・蒸留水を飲む。
・一日に一時間歩く。
・夕方6時以降は物を食べない。
・カンジダ菌をなくす。
・腸内洗浄を行う。
・有機グレープフルーツ、有機リンゴを食べる。
・化学調味料、人口甘味料は絶対に摂らない。
・消化酵素を摂る。
・ファーストフード店やチェーンレストランで食事をしない。
・白砂糖・白小麦は摂らない。
・乳製品を摂らない。
・呼吸法を身につける。
・断食する。
 ・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・

以上、この本に書いてあるタイトルの一部です。
率直に言って、この著書の中にもやや偏向的な記述があることは否めませんし、また私たちがここに書いてある内容をすべて実行することはとても難しいことのように思います。
しかし、サプリメントを飲むだけで簡単に出来るとするような安易なダイエット法、健康法に対する考え方を改めるための参考図書にはなりそうです。

参考図書
「病気にならない人は知っている」(幻冬舎刊)
icon

 banner_001.gif ←もしよろしければワンクリックお願いします。

  ←クリックだけでボランティアができます。

 
posted by Y.Takahiro at 19:35 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 『身体(からだ)』の章
この記事へのコメント
私も驚きました、スーパーの消えた納豆には。。
本に書かれていたというタイトル、難しいですね。。
「朝起きたら水を一杯飲む」だけは実行してますよ
でもどの項目も納得できますね、興味ありますぅ!
参考にさせて頂きます!
Posted by satty at 2007年02月08日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 コメントの表示は承認制になっておりますが、通常は24時間以内に読ませていただいております。
(ブログオーナー : Y.Takahiro )
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31297597

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。