2005年11月23日

自分が変われば世界が変わる

今の社会、何かおかしいと思いませんか?

子供の時には誰でも、親からも学校からも、
人には親切にしてあげなさい
相手の身になって考えなさい
道徳的でありなさい
と教育されます。

しかし、彼らが大人になった時
それらの教えはすべて幻想であったことに気づかされます。
現実の社会は自分の損得をまず考える
エゴイストとして生きなければ生活していけない
弱肉強食社会であることを思い知らされます。

どんなに道徳的に生きていたとしても
どんなに勤勉であったとしても
金儲けの下手な人は生きていくことが難しいのが社会の現実です。
・・・何故でしょう?

地球には今の人口を支えていくための十分な資源があります。
しかし、ごく一握りの富裕層が資源の大半を独占し、
世界の大多数の人々は、
自分が生きていくために必要最低限の資源を得るために
悪戦苦闘しています。
・・・何故でしょう?

日本ではあまりにも長い間、経済不況が続きました。
収入に余裕がなく、あるいは失業状態にあり、
公的年金の保険料も支払うことのできない人たちが増えました。
支払い免除制度はあるものの、このような人たちの深刻な問題は、
老後に受け取ることのできる年金の額が
保険料の支払いができなかった期間の分だけ
減額されてしまうことです。

言い換えれば、日本の福祉制度は、
お金持ちに対しては国家から老後の生活資金をたくさん支給し、
逆に貧乏人には一生貧乏でいることを強要するという
矛盾したシステムになっているのです。
・・・何故でしょう?

多くの病気は、
精神的なストレスが引き金となり発症することが多いと言います。
したがって労働者がもう少しゆとりをもって働ける社会にするとか
あるいは、食品添加物に対する規制を強化して
有害な食品を人々が極力口にしないようにするといった
予防医学を強化する政策を実行すれば、
病人の数はかなり減るはずです。

しかし政府は、そのような政策には消極的です。
病院はより多くの病人が来ることを期待し、
病人が来れば検査漬けにし、より高額な薬を使用し、
より長く入院させることを考えているので、
日本の医療保険制度は破綻寸前です。
・・・何故でしょう?

社会の矛盾、政治の矛盾をあげてみればきりがありません。
本来、私たちの社会のあるべき姿は、
● どのような条件や立場にある人にも、平等に機会が与えられる社会
● 他人を犠牲にして何かを得ようとする人のいない社会
● 人類全体が幸福になることによって個人の幸福が得られる
 のであることを、多くの人々が認識している社会

……なのですが、

私たち無名の個人が集団になってそう叫んでみたところで、
世界中の政治家や権力者たちの意識を変えることは
容易ではないように思えます。

しかし、これらの社会問題は、
すべて私たち個々人の自己責任の範疇なのです。
政治家を選ぶのも、社会を変えるのも、
私たち一人ひとりの決断にかかっているからです。
すべて、個々人の「心(意識・想念)」の集合が
この社会を創っているからです。

世の中の現象はすべて、私たちの想念の結果で起こっています。
たとえば今、犯罪やテロや国際紛争が世界中で多発しております。
これらは、私たち多くの人々の心の中に、
他人と競争をして相手を打ち負かし、
たとえ相手が不幸になろうとも自分だけでも良い思いをしたい
というエゴの心があり、
そのエゴの集団想念の力が起こしている現象にほかなりません。

すなわち、世の中を良くするためには、
私たち一人ひとりが自己の想念(意識)を変えること
によってしかできないのです。

自分が変われば相手が変わる。
自分と相手が変われば、世の中全体が良くなる。

人間が真の意味で幸福に生きるための唯一の道とは、
「自分だけよければ」というエゴイズムを捨て、
常に自分も周りの人たちもすべてが幸せに生きる方法
を模索する人生を歩むことなのではないでしょうか。

 banner_001.gif ←もしよろしければワンクリックお願いします。

  ←クリックだけでボランティアができます。

 
posted by Y.Takahiro at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『心(こころ)』の章
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 コメントの表示は承認制になっておりますが、通常は24時間以内に読ませていただいております。
(ブログオーナー : Y.Takahiro )
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9716198
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。。
 コメントの表示は承認制になっておりますが、通常は24時間以内に読ませていただいております。
(ブログオーナー : Y.Takahiro )


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。